DorryDoll(ドリードール)安っぽいの?元デザイナーがお呼ばれドレス2着を徹底比較!

DorryDoll(ドリードール)のドレスをサイトから購入する際に、素材はどうなんだろう?安っぽく見えたら嫌だなって心配になっている方もいるのでは?

手に取るまで素材は分からないけれど、結婚式などお祝いの席に出席するので失敗はしたくない。

そんな不安を持っている方に向けて、DorryDoll(ドリードール)のドレス2着を元アパレルデザイナーが公式ページでは分からない素材感や着心地を伝えられればと思います。

購入前にぜひ参考にしてください!

あなたにぴったりなドレスに出会える

スポンサー広告
目次

DorryDoll(ドリードール)ドレス2着を比較

先ずは、公式サイト情報で2着を比較してみましょう。

2着を仕様で比較

2着を公式サイトの仕様で比較してみました。(サイズはMサイズで比較しております。)

配色レース×ハシゴレース切り替えワンピースAラインシアーワンピース
サイズ着丈:122cm
バスト:90cm
肩幅:35.2cm
袖丈:31.2cm
着丈:121cm
バスト:96cm
肩幅:33cm
袖丈:24cm
素材表地
レース部分表地 
レース部分:ナイロン70% 
綿:30%
レーステープ部分:ポリエステル100%
サテン部分:ポリエステル100% 
裏地
ポリエステル95%
ポリウレタン5%
ワンピース
オーガンジー地:ポリエステル100%
レース地:ナイロン90% 
ポリエステル10%
インナーワンピース
レース地:ナイロン90% 
ポリエステル10%
サテン地:ポリエステル100%
金額¥ 18,700税込¥ 18,700税込

金額は同じでサイズも大きく変わらない2着ですが、素材とデザインによって大きく印象が変わります。

「 配色レース×ハシゴレース切り替えワンピースの表地のレースはハリのあるしっかりとしたレースです。裏地はマットな面を表面にしているので光を受けすぎず、内側はサラッとして着心地がいいです。

Aラインシアーワンピースのワンピース部分のオーガンジー生地は軽くふんわりとしており、内側にくるインナーワンピースの生地はしっとりめに作られているので素材の差がいい表情を見せてくれます。

おすすめのシーンで比較

配色レース×ハシゴレース切り替えワンピース結婚式・披露宴・2次会・成人式・同窓会・謝恩会・パーティー
演奏会・発表会など
Aラインシアーワンピース結婚式・1.5次会・二次会・披露宴・お呼ばれ・成人式・同窓会・女子会・2次会謝恩会・パーティー・デート・演奏会・お食事会・ 発表会など

 配色レース×ハシゴレース切り替えワンピース」の方が発売日が早いので記載情報の差があるかもしれませんが、「Aラインシアーワンピース」の方が少し広範囲でカジュアルな場所も想定しているようです。

DorryDoll(ドリードール)ドレス2着の重量は

Aラインシアーワンピース」が届いた時に、荷物が軽い印象だったので2着の重量を測ってみました。

配色レース×ハシゴレース切り替えワンピースAラインシアーワンピース
重量440g220g

わたしの計量でおおよそにはなりますが、Aラインシアーワンピースは「 配色レース×ハシゴレース切り替えワンピース」の半分の量なので軽量です。

「 配色レース×ハシゴレース切り替えワンピース」はしっかりとしたレースの生地を表地で使っているので自ずと重くなりがちな素材です。

Aラインシアーワンピースはオーガンジー生地を表地で使っているので、軽量になります。そしてこのシフォン生地、丁度いい柔らかさとハリがあり拘りを感じました。

ドレスの個性によって重量が変わるので、軽いからと言って質が悪い訳ではありません。

ただし、重量が重ければハンガーにかけておけばシワが早めに取れます。ドレスが軽量だなと感じ、アイロンをするのに抵抗があるなら少し余裕を持ってハンガーにかけておくと自然とシワが取れます。

DorryDoll(ドリードール)ドレス2着のサイズ感は

画像はハンガーに吊るしているので若干わかりにくくはありますが、着用時のスカート部分の広がりは想像しやすいかと思います。

「 配色レース×ハシゴレース切り替えワンピース
バストアップがタイトめなデザインですが、肩幅はややゆとりがあるので着心地がいいです。切り替えレースはウエストが上がって見えるのでスタイルも良くみえ、よりきちんと感が出るデザインになります。

Aラインシアーワンピース」は
Aラインワンピースなので全体的にゆったりとしており、お腹周りをしっかり隠してくれるのが嬉しいデザイン。そでも裏布がレース生地になっているため、二の腕のラインがぼやけるのが嬉しいです。

どちらかと言うと華奢な方は「 配色レース×ハシゴレース切り替えワンピース」を、体型を隠したい方はAラインシアーワンピースを選ぶと間違いがないです。

watashi

気に入ったドレスはサイズを確認して、自信がなければゆったりとしたデザインを選ぶといいかも

DorryDoll(ドリードール)ドレス2着の素材感は

レースの見え方を動画でご覧ください。

2着ともレースを使ってますが「 配色レース×ハシゴレース切り替えワンピース」は表布としてメインで使っております。Aラインシアーワンピースは裏地(キャミソール)として使っているので、近くでみた時にレースが見えるくらい。

レース部分を並べてみると印象が全く違います。

「 配色レース×ハシゴレース切り替えワンピース」はハリのある少し硬めのレースですが、Aラインシアーワンピースのレースは柔らかでしなやかさもあります。

DorryDoll(ドリードール)ドレス2着の着心地は

実際に2着の着心地はどうかと言うと

「 配色レース×ハシゴレース切り替えワンピース
バストアップがタイトなデザインなので、ぴったりしていると感じましたが、ハイウエストなデザインなので食事の時にお腹を圧迫することはないです。レース生地がある程度ハリがありきれいなラインを作ってくれるのが嬉しい。

Aラインシアーワンピース」は
Aラインで身体のラインをひろわないので、安心感があります。内側にくるインナーワンピースの生地は柔らかめのレースで肌触りがいいので心地よく過ごせます。

2着とも夏でも冬でも会場内では心地よく過ごせる工夫がされていると言う印象です。

これはわたしの印象ですが、ホテルでの結婚式ならクラシックな「 配色レース×ハシゴレース切り替えワンピース」を。ガーデンウエディングやゲストハウスなど光が入るような会場ならAラインシアーワンピースを選ぶと思います。

DorryDoll(ドリードール)ドレス2着を比較まとめ

DorryDoll(ドリードール)ドレス2着を色々な角度から比較してみました。

2着比較して強く感じるのは、DorryDoll(ドリードール)は素材とデザインに拘ってドレスを製作していると言うこと。ドレスから購入する人を喜ばせようと言う気持ちが感じ取れます。

とは言え、公式サイトからの購入は不安になる方も多いと思います。

サイズが合うか不安な方はAラインなど余裕のあるデザインがおすすめ。もしくは、セールになっている商品はこの金額で大丈夫?と思うほどの価格なので損はありません。

DorryDoll(ドリードール)のドレスは結婚式出席を前提にしたドレス。詳細は商品ページに「おすすめのシーン」の記載があるので参考にしてください。

この記事を参考に、自分にぴったりなドレスでお祝いの場に参加出来ることを願っております!

あなたにぴったりなドレスに出会える

watashi

最後までお読み頂きありがとうございました。次の記事でお会い出来たら嬉しいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ
この記事をシェアする

この記事を書いた人

▷watashiについて
都内被服の短大卒業後、DTPの専門学校へ
アパレル商社とメーカーでデザインを経験

文部科学省後援「色彩検定」2級取得
二科展デザイン部 出品
アクセサリー製作、WEBショップ運営歴あり

▷このサイトについて
じぶんの機嫌を自分自身で上手にとれたなら、心地いい1日が過ごせるはず。
ファッションを中心に、
あなたが機嫌よく過ごすためのくふう・もの・こと・いろどりをお届けします。

目次