【3日間×2回レポ】Remo-Fasリモファスはファスティング初心者におすすめ|口コミ評判は?

リモファストップ画像

ファスティングやってみたいけど出来ていない
ポーラのファスティングシステムが気になる
腸活のために何かしてみたい

友人youさん

腸活したいなと思っていて、ファスティングどうかな?

watashi

酵素ジュースは良く調べるけど、どう使っていいのか…

この記事では

以前からファスティングが気になっていたものの一人で始めるには気が重いと思っていたわたしが、株式会社ポーラ・オルビスホールディングスさまよりRemo-Fas(リモファス)を提供頂きましたので、3日間しっかり体験させて頂きました。貴重な体験となったのでじっくりレポートさせて頂きます。

3日間のファスティング体験を通してわたしの変化を先にお伝えすると…
食生活について多くの気づきを得ることができました。2日間固形物を摂らないことで、今までいかにストレスを食で発散していたのか、それが胃腸に負担をかけて悪循環を生み出していたのかを痛感しました。ファスティングを体験することで食への意識が変わり、身体と心に優しい食生活を身につけたいと感じてます。

一人でファスティングに挑戦しようとして挫折した経験ありませんか?Remo-Fas(リモファス)なら、無理なく簡単にファスティング体験ができます。

この記事を参考にRemo-Fas(リモファス)で、新しい自分に出会いましょう!

\ 簡単に美味しくファステングを始める/

目次

リモファスの3日間体験レビュー

Remo-Fas(リモファス)が「冷凍便」で届いたので早速、箱を開封してみましょう。

全てしっかり冷凍された状態で届きました。食材の色が鮮やかなので、箱を開けた途端テンション上がります。

watashi

パッケージもシンプルでキレイです

-タップして拡大-

全て取り出してみてみると、3日分の「準備食」「コールドプレスジュース」「ミール」が入ってます。

3DAYSプログラムセット内容
  • コールドプレスジュース×9個
  • ウメ&ミソ×1個
  • プラントベースミル×1個
  • スッキリダイコン×1個
  • プラントベーススープ×1個

3日間でこれだけの内容を摂っていきます。

watashi

取り出してみると結構ボリュームがあるなと思いました

事前準備

ファスティング予定の前日に、Remo-Fas(リモファス)が届いたので「コールドプレスジュース」は解凍するために室内に置き、その他は一旦冷蔵、冷凍庫へ。

季節や始めるまでの日数によりますが、届いてすぐ冷凍保存できるよう冷蔵、冷凍庫のスペースを空けておくと安心です

-タップして拡大-

当日までにやる事としては

  1. パンフレットに従ってLINE登録をする
  2. LINEは②の画面まではたどり着く(前日までにやっておきたい)
  3. LINEのメッセージに従って事前準備を実践していく
  4. 「コールドプレスジュース」の解凍

(LINE登録は今回のプログラム専用のものなのでご安心ください。)

Remo-Fas(リモファス)はLINE通知でアシストしてくれるので、自宅で一人でも手軽にファステングができます。

-タップして拡大-

こんな感じで細かくアシストしてくれるので

途中でくじけそうになったタイミングでLINEで声がけしてくれたので助けられました。

watashi

SNSなどで開始を宣言して、応援して貰えればやる気UPになりますよ♪

ファスティング開始

1日目の朝7時

いよいよファステング開始です。LINEのプログラムスタートボタンを押してアシストも開始!

先ずはファスティング前の準備食である「プラントベーススープ」をレンジで温めます。

準備食とは、ファステング前に減食して体を整えるもの。

ミシュラン出身のプロが作ったスープなので、野菜だけの味でも美味しく食べれる。

watashi

これからジュース中心の食生活なので固形物をじっくり味わいます

1日目の10時

1回目の「コールドプレスジュース」チアフルオレンジを頂きます。

チアフルオレンジの原材料

ニンジン、オレンジ、トマト、リンゴ、生姜

生の野菜がしっかり入った、親しみやすい味でした。

多少の空腹感を感じるものの、朝の「プラントベーススープ」が固形だったのでまだ余裕。

1日目の13時

2度目の「コールドプレスジュース」はディライトフルピンクを頂きます。

ディライトフルピンクの原材料

りんご、レッドキャベツ、キャベツ、レモン、セロリ

少し癖を感じましたが、レモンでスッキリ喉越しもよく。こちらも美味しい。

プラントベーススープ」がまだお腹に残っているので、そんなに空腹感は感じなかったのですが運動をし過ぎたので塩分が欲しくなり、期間中に飲んでいいとされている「梅湯」と「みそ湯」も作りました。

※プログラムセットについてくる「ウメ&ミソ×1個」のウメは1つはファスティング中に食べれますが、残りはスッキリダイコン用なので「梅湯」「みそ湯」用のウメとミソは事前に準備しましょう。

1日目の16時

本日3度目のジュースは「ピースフルグリーン」

ピースフルグリーンの原材料

りんご、ケール、パイナップル、小松菜、パセリ、スイスチャード

3時間間隔のジュースなので空腹感は感じてません。子供の頃、野菜嫌いだった過去があるわたしには少し苦手な葉物野菜の味なのですが、りんごとパイナップルの味に助けられました。

watashi

量的には多くないので、苦手な味でも飲み切る事は余裕です

野菜だけで過ごしてる、ヘルシーな生活の優越感みたいなものも生まれてきます。

1日目の19時

意外と空腹感はなくファステング1日目最後のジュースは「ルミナスイエロー」

ピースフルグリーンの原材料

オレンジ、グレープフルーツ、黄色パプリカ、パイナップル、キャベツ、レモン

今回は黄色パプリカの匂いが気になってしまうかと思い、事前に「みそ湯」を用意しておいたので丁度いい感じの夕食となりました。

野菜の匂いに敏感な人は、「みそ湯」「ウメ湯」と一緒に摂ると身体も温まるし塩味も感じられるのでいいです。

ファスティング1日目が終わって

夕食の時間に家族が食べていた、何気ないいつもの夕食がたまらなく美味しそうな香りだと感じる。

その反面「胃腸を休ませてあげている」と言うやってみたかったことへの満足感がしっかりありました。

今までストレスを食で発散していて、素材を味わう楽しみを見失っていたなと気がついた。

改めて食について色々と想う1日となりました。

watashi

寝る前に海苔とご飯が恋しくて仕方なかったです

ファスティング2日目

2日目の7時

ジュース生活にも慣れて来ましたが、後1日無事に乗り切れるかなとちょっと不安になっていたら、登録していたLINEで励ましのメッセージが届いて嬉しくなってしまいました

そんな朝の1回目のジュースは、バーニングレッド。

バーニングレッドの原材料

グレープフルーツ、リンゴ、パイナップル、ビーツ、赤パプリカ、トマト

赤パプリカの香りが気になったので、梅湯と一緒に。身体が冷えるようになって来ていたので、温かいものと一緒にジュースを飲むと丁度よかったです。

2日目の10時

いつもはちょっとお茶をする時間なのでこのタイミングでのジュースタイムは嬉しいです。

今回ファステング最後の新いテイストのジュースはリラキシングカーキ。

バーニングレッドの原材料

オレンジ、キウイ 、リンゴ、セロリ、スイスチャード、レモン

柑橘系多めなのでスッキリ飲めてこの時間帯に丁度いいジュースでした。空腹感と、身体の冷えを感じているので味噌湯も作って間にも多めに摂りました。

2日目の13時以降

その後、13時、16時、19時に#1〜3のジュースを飲みました。これで全てのジュースを飲み終えて、全く固形物を摂らなかった1日が終了です。

2日目が終わって

朝は胃腸が疲れていなかったせいか、かなりスッキリした目覚めで睡眠の質の深さを感じました。寝る前の食事が睡眠に影響する事をファステングをして体感しました。

前日からのファステングで足の冷えがあり、若干気力が沸かない気がしました。普段、気がつかないけれど食から力を貰っていたのだなと改めて普通に食べられている環境に感謝の気持ちが。

夜寝る前には、明日は固形物が食べられるのかと思うとワクワク楽しみな気持ちで眠りにつきました。

watashi

胃腸を2日間も休められたのはとても貴重な経験でした

ファスティング3日目

3日目の7時

-タップして拡大-

ファステングの醍醐味とも言える総仕上げのスッキリダイコン。

スッキリダイコンとは

ファステング明けのミールで、梅流しとも言われております。じっくり煮込んだ大根とその茹で汁を梅干しと一緒に食べると不思議なくらい、腸の中に残ったものをキレイに排出できます。

Remo-Fas(リモファス)のスッキリダイコンは解凍して温めるだけなので、ほぼ出されたものを食べるだけ。

わたしの場合は効果絶大で、数時間ですがこれだけは休みの日何処にも出かけない日にやる必要があると思います

ファステングの日数や、個人差がありますがあまり軽く考えずなるべくトイレに自由に行ける状況で行ってください。

3日目の12時

スッキリダイコンで意外と体力を消耗し、お腹が空いて来たなと思った頃に最後のご褒美ミール。

このミール、ミシュラン店出身の料理人が作っているので動物性のもは原材料には載ってないのですがとにかく美味しいです。ファステング空けの胃や腸に優しいだけじゃなく涙が出ちゃうくらい美味しかったです‼︎

watashi

こんなご褒美があるなら、もう一度頑張ろうかなと思ってます!

3日間のファスティングを終えて

3日間のファステング、正直余裕でしたと言えるほど楽なものではありませんでした。

個人差があると思いますがわたしの場合、2日目に身体の冷えと若干気力が出ないという状態も。

それでも、体感として得たもの方が上回っていました!

食についてしっかり考え、食べることの出来る幸せや、今まで食べていたものがこんなに美味しいものだったのかと改めて感じたり、胃腸を休ませることが出来たので睡眠も深くなりました。

固形物を2日ほど摂らなかったので、早く食べてしまう傾向があるわたしは噛む回数が増えました。

元の生活に戻ったときに色々なことを感じて、改めることができます。リモファスのサポート体制がなければここまでは感じられなかっただろうと思います。

今回はダイエットが目的ではなかったのですが、普段50kgから48kgを行き来しているわたしの体重の変化は3日間で1.2 kg減。

体脂肪も0.9%落ちているのでコンディションのいい時に戻せた感じです。

watashi

ちょっと増えた分、戻したい時に3日間のプログラムが丁度いい

リモファス2度目のレビュー

1度目は寒い時期にリモファスに挑戦しましたが、今回は6月の気温が高い日に。

ファスティング期間はほぼジューズだけで過ごし身体が冷えるので、気温が高くなるこの時期はファステングしやすい季節です。

ジュースは冷えていた方が臭みがないのでより美味しく感じました。

体重は1.5kg減で今回も丁度いい体重に戻せました。

洋食と和食の比較もしてみました

リモファスはポーラが開発したファスティングプログラム

Remo-Fas(リモファス)は株式会社ポーラ・オルビスホールディングスの社内ベンチャープログラムGlowから誕生したオンラインファスティングプログラムです。

-タップして拡大-

Remo-Fas(リモファス)の魅力は、準備食とファスティング後の復食がミシュラン店出身の料理人が監修しているので美味しい。

そして、準備期間から復食までが1つのパッケージになっているので届いたものをそのまま摂るだけ。忙しい人にも嬉しいですね。

しかも、LINEでしっかりアシストしてくれるので何も考えず、ファスティングに取り組めます。

watashi

勿論、このプログラムは女性でも男性でも取り組めます!

\ 全食事+LINEナビがセットのオンラインファスティング/

リモファスの口コミ評判は?

50代女性

プログラムの完成度が高く、準備食のスープ、復食ミールがとにかく美味しく、こんなに美味しいものからスタートできるんだ、最後にごほうびが待っているんだとモチベーションが上がりました。

40代女性

忙しい中でも手軽に取り入れられ、苦もなくゴールできました。ジュースは出社時にも持ち歩けて良かったです。
こういうプログラムだと味は?と思っていましたが、どれも美味しく、満足感がありました。

40代女性

ジュースは全部がすごく美味しく、スープは歯ごたえと見た目がキレイでテンションが上がり、写真を撮ったほど。
人工的なものが使われていないし、ミシュラン店出身の料理人監修というのが魅力です。

Remo-Fas公式特別サイトより引用

リモファスおすすめの人は

今回Remo-Fas(リモファス)を実際に利用してみて、こんな人におすすめしたいと思う人を紹介します。

  • ファスティングに挑戦したいと思っていた
  • ファスティングのやり方が知りたい
  • 腸活に興味がある
  • 増えてしまった体重を調整したい
  • 食べ過ぎの悪循環から抜け出したい
  • 早食いの癖を治したい

早食いの癖が1度のファスティングで治る訳ではないのですが2日間固形物を摂らなかったことで消化や胃腸を労ることを実感するので癖を治すきっかけにはなります。

watashi

やってみると改めて感じることが沢山あるので、先ずは簡単に始めてみて欲しい

40代-50代の方はこちらの記事も読んでみてください

リモファスのメリットデメリットは

メリットデメリット
届いた翌日から簡単に始められる
自宅や移動先で、専門知識がなくてもできる
ジュースのパッケージが携帯しやすい
LINEアシストがあるのでやることに迷わない
最後のミールが感動する美味しさ
ポーラが開発している安心感
商品の味が食べてみないと分からない
冷蔵庫、冷凍庫スペースを開ける必要がある

Remo-Fas(リモファス)の凄さはデメリットがあまり思い付けないこと。

動物性のものを摂らず、野菜を使ったジュースが中心のプログラム。子供の頃野菜が嫌いだったわたしが3日間のプログラムを終えられる位の野菜の味です。最後のミールは本当に感動もの美味しさです‼︎

野菜が凄く嫌いな人は最初から3日間、5日間のプログラムはやめた方がいいかもしれませんが、それでも得るものが多いので先ずは1日で終わるプログラムをおすすめします。

リモファスどこで買える

Remo-Fas(リモファス)は現在公式ページのみでの販売になります。

食材とプログラムとのセット販売になるので、今後も公式のみの販売になるのではないかと思います。

今回わたしが行ったのは「3DAYプログラム」。他にも2タイプあるので参考までに簡単に比較すると、

1DAYプログラム3DAYプログラム5DAYプログラム
金額¥10,800¥21,600¥32,400
LINEサポート
味のセレクト和or洋和or洋和&洋
スープ1食1食2食
ジュース4セット9セット14セット
スッキリダイコン
ミールなし1食2食

ご褒美のミール味わいたければ、「3DAYプログラム」以上のメニュー。

5DAYプログラム」はファスティング経験者におすすめ。初心者の方には「3DAYプログラム」をおすすめします。

ファスティングがどんなものなのか知りたいのであれば、「1DAYプログラム」を試してみて自分で軽い復食を作ってみるのも楽しいと思います。

復食を自分で用意する場合はお粥、味噌汁、フルーツ、など消化にいいものを用意してください。

リモファス3日間体験まとめ

Remo-Fas(リモファス)は初心者にも始めやすいファスティングプログラム

株式会社ポーラ・オルビスホールディングスの商品なので安心して質のいいファステングが体験できます。

プログラムには3つのタイプがありますが、初心者には「3DAYプログラム」が一通りのファスティングが体験できるのでおすすめです。

ファスティングに挑戦したかったに出来ていないと思っている人は、リモファス のプログラムに身を任せてとにかく1度体験してみてください。

あなたが思っているよりも、食や身体のことを考える時間になるので食生活が何かしら変わっていくはず。

ついついストレスで食べていて食への意識を変えたいと言うわたしのような人にもおすすめです!

\ 全食事+LINEナビがセットのオンラインファスティング/

watashi

最後までお読み頂きありがとうございました。次の記事でお会い出来たら嬉しいです!

前準備などもう少し詳しく知りたい方はこちら

ファスティング中身体が冷えると感じたら、お風呂でゆっくり温めてください

ブログランキング・にほんブログ村へ
この記事をシェアする

この記事を書いた人

▷watashiについて
都内被服の短大卒業後、DTPの専門学校へ
アパレル商社とメーカーでデザインを経験

文部科学省後援「色彩検定」2級取得
二科展デザイン部 出品
アクセサリー製作、WEBショップ運営歴あり

▷このサイトについて
じぶんの機嫌を自分自身で上手にとれたなら、心地いい1日が過ごせるはず。
ファッションを中心に、
あなたが機嫌よく過ごすためのくふう・もの・こと・いろどりをお届けします。

目次