アラサー「明日何着て行けばいい?」を解決!30代大人のファッション術

アラサー30代のファッション術トップ画像

✔︎ 30代になってから毎日のコーディネートがしっくりこない
✔︎ 毎日着ていく服を選ぶ時間と自信がなくて憂鬱な気分になる

友人youさん

最近、何を着てもしっくり来ないのだよね。

watashi

確かに、30代って自分の好みだけで買っていた洋服が似合わないと感じることがあるよね。

20代に物欲に任せて買っていた洋服がさっぱり合わないと感じることはありませんか?

この記事は

服飾系の学校を卒業し、アパレルデザインの経験のあるわたしが30代女性のファッション術を紹介させて頂きます。

自信のないまま毎朝の服選びは地味に苦痛ですよね。

watashi

この記事を読んで服選びを楽しい時間にしてください!

スポンサー広告
目次

30代女性のファッションは程よい大人の雰囲気がポイント

30代は公使ともに表に立つ機会が増え、ある程度落ち着いた印象を与える服装が求められます。

カジュアルすぎず、かといって堅苦しくもならない程よい大人の雰囲気を演出することが重要です。

年齢に相応しい品のあるアイテムや、カラーや柄の組み合わせなど洗練されたセンスが求められます。

トレンドを取り入れつつも、自分自身のスタイルに合わせたアレンジをすることがよりおしゃれに見えます。

友人youさん

ちょっと難しいよぉ。

watashi

では、分かりやすく具体的にみていこう!

30代女性が似合う色や柄はどんなものを選べばいい?

程いい大人な感じを色で演出するのならブラックやネイビー、グレーなどの落ち着いた色が中心ですが、大胆な色使いにも挑戦してみるとおしゃれな印象を与えます。

watashi

柄については、無地やストライプなどシンプルなものから始め、徐々にチェック柄や花柄などを取り入れていくといいですよ。

こすぱっしょんゆりえさんの色合わせの法則とても分かりやすいです。

この記事をシェアする

この記事を書いた人

▷watashiについて
都内被服の短大卒業後、DTPの専門学校へ
アパレル商社とメーカーでデザインを経験

文部科学省後援「色彩検定」2級取得
二科展デザイン部 出品
アクセサリー製作、WEBショップ運営歴あり

▷このサイトについて
じぶんの機嫌を自分自身で上手にとれたなら、心地いい1日が過ごせるはず。
ファッションを中心に、
あなたが機嫌よく過ごすためのくふう・もの・こと・いろどりをお届けします。

目次